ホーム仮

profile

華道家

奥谷一翠 Issui Okuya

1977年、愛知県生まれ。

古典花はもとより、現代花、創作花、オブジェをも得意とし、その多くはユーミン(松任谷由実)の楽曲から着想を得ている。 2010年、東京・高円寺にて、ピアニスト笛木健治氏とのコラボレーションステージ、「Yuming Tribute Piano Concert 特別編」で構成・演出・いけばな制作を担当。

 

この他、あいちトリエンナーレ「彩・祀・祭~SAI」、「フラワードーム プレミアム」「古川美術館」などでのデモンストレーション出演。

また「筝曲コンサート 沢井忠夫の世界」でのステージ装花、「浮世のWonderland」での作品提供、「千種花演四季寿」での舞台美術を担当するなど、いけばなをベースにした活動は多岐にわたる。

news

works